プロフィール

さ~もん

Author:さ~もん
PSO2シップ2
惑星ダベリウス所属
キャス子

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

HGBFベアッガイⅢ その1

さて、しばらくガンダムDXの方はランナーからパーツの切り離しとゲート跡の処理に数日掛かるので、その間復帰2作目となったベアッガイⅢの製作工程をブログにUPしていきます!

ベアッガイⅢはあの怒り顔と全身の黄色に惚れて買ってしまいました。
ガンプラは1/144や1/100など色々なスケールがありますが、個人的には同じスケールで並べて飾りたいので、1/100のMG中心で行こうと思ってました。
なぜ1/144じゃなくて1/100なのかって?やはり大きさですかね、1/144って小学生の頃とかだと小さくは感じませんでしたが、18mのガンダムで12.5cm、15m級のF91やVガンダムなどは10cmちょっとになってしまいます。
大人が扱う場合そこまで小さいと作りにくいし、個人的に物足りなく感じてしまうのです・・・
しかし、それを差し引いてもベアッガイⅢの顔の大きさ!可愛さ!にやられてしまいました^^;
設定だと23mなので1/144とは言え、結構ボリュームがあります。

まぁそんなところで製作過程、行って見たいと思います。

IMG_1125_400.jpg
ランナーはピンクに黄色、普通のガンプラにはなかなか無い色です。
ボディの黄色はそうでもないですが、関節のABSはやたらと鮮やかです。


IMG_1215_400.jpg
ゲート処理をした後、合わせ目などの処理が必要な物とそうでない物とを分けました。


IMG_1367_400.jpg
リボンの部分や首などのジョイントを接着していきます。
ABSはABS用の接着剤を買ってきました。普通用と比べるとちょっとトロっとしてますね。
リボンの素材が柔らかめなので、接着剤をたっぷり各3回塗りしてぎゅっと合わせました。
他の方のブログを見るとクリップで固定すると跡が付いてしまうとか!
なので手で思いっきりくっ付けて2日ほど放置しました。


IMG_1385_400.jpg
ボディ部分は流石に元のアッガイの流用なのでパーツ同士ピタリとは合いませんでした。
なので、溶きパテで隙間を埋めてみました。


IMG_1386_400.jpg
リボンは隙間無くくっついたので、念入りに紙やすりで合わせ目を擦りました。


IMG_1387_400.jpg
口元や関節カバーのクリーム色も調色して塗りました。
リボンは最初に調色したのだと少し物足りなかったので、美味しそうな色になるように赤を追加してみました。


次回は関節やラバー部分の合わせ&塗装です。
中々大変だけどやりがいがあったところです!
このエントリーのタグ: ガンプラ HGBF ベアッガイⅢ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。